【世田谷区】おすすめのスポーツジム・フィットネスクラブランキング!施設設備やプログラムが評判のジムを厳選しました!

ふくらはぎを細くしたい!太くなる原因と解消法をご紹介!

公開日:2022/06/15  最終更新日:2022/06/28


お腹や太ももなどに比べ、ふくらはぎはそれほど切実に「痩せたい」「細くしたい」とは思わない部分かもしれません。しかし、足のラインがあらわになるスカートやパンツをはこうとしたときに、ふくらはぎの太さが気になってしまうことも多いものです。ふくらはぎはなぜ太くなるのか、その解消方法についても詳しくご紹介しましょう。

なぜふくらはぎが太くなってしまうのか

以前はそれほど気にならなかったふくらはぎが太くなってしまうのには、ちゃんと理由があります。

脂肪がついてしまう

ふくらはぎに脂肪がつけば、ほかの部分のように太くなってしまいます。脂肪がつく原因といえばやはり食べ過ぎなどが挙げられます。摂取したカロリーに比べ消費するカロリーが少なければ、ふくらはぎにも脂肪となって蓄えられてしまうのです。また、摂取カロリーがそれほど多くなくても、運動する機会が少ない場合や、ほとんど体を動かすことがない場合など、筋肉の量が低下してしまうことで脂肪がつきやすくなってしまいます。

むくみ

1日中立ち仕事だったり、同じ姿勢をとっている人に多くみられるのが足のむくみです。とくに夕方になるとひどくなり、朝は余裕で履けた靴がきついという経験はないでしょうか。むくみはふくらはぎにもおこりますが、これは同じ姿勢をとり続けることで筋肉が疲労して、血液循環が悪くなることが原因です。ふくらはぎの筋肉にはポンプのような機能があり、下半身の血液を心臓に送り返す役割を担っています。筋肉が疲労していなくても、長時間立ちっぱなし・座りっぱなしになるとポンプであるふくらはぎの筋肉を使いませんから、血流が悪くなってしまいむくみが起きてしまうのです。

筋肉が肥大した

運動不足とは逆に、筋肉を使いすぎることでもふくらはぎは太くなる可能性があります。トレーニングで必要以上に筋肉を使ったり、太ももやお尻の筋肉をあまり使わずふくらはぎの筋肉に負担をかけていたりすると、そこだけ目立ってしまうことがあるのです。また、トレーニングではなく日常生活の中でも、立ったり歩いたりという動作でふくらはぎの筋肉は頻繁に使われ、疲労がたまってしまうことで筋肉が硬くなり、太く見えることもあります。

ふくらはぎ太りの対策とは

気になるふくらはぎ太り、どのような対策をすればいいのでしょうか?

食生活を見直してみる

脂肪がつくことでふくらはぎが太くなる場合、気になるのはそこだけではないはず。別の箇所も太ったと感じるのではないでしょうか。食べ過ぎて必要以上にカロリーを摂取しているなら、適正な量を摂ることが大切です。成人の女性であれば1日の摂取カロリー目安は1,650~1,750kcal程度ですが、極端な食事制限はNGとなります。摂取カロリーがあまりにも少なすぎれば代謝も大きく下がってしまうため、摂取したカロリーを消費しにくい、太りやすく痩せにくい体になってしまうのです。また、むくみが原因でふくらはぎが太くなっている場合は、塩分の摂りすぎにも注意してください。

マッサージでむくみを改善

ふくらはぎのむくみは、塩分の摂りすぎで余分な水分が排出されなくなることのほかに、リンパ液や血液の循環が悪くなり、老廃物がたまってしまうことが原因でも起こります。リンパ液や血液のめぐりをよくするために、ふくらはぎのマッサージを行うことも効果的でしょう。ふくらはぎのマッサージは、足首から膝に向かってさすり上げたり、ふくらはぎを指でつかむようにして押したり離したりを繰り返したり、もみほぐしてリンパを刺激しましょう。

運動でふくらはぎを細くする

食べ過ぎて脂肪がつくことでふくらはぎが太いなら、脂肪燃焼効果のある運動で細くすることを目指しましょう。例えば、椅子に腰かけてつま先を上下させる運動がありますが、筋肉を収縮させたり伸ばしたりすることで脂肪を燃焼させるだけでなく、むくみ解消にも効果が期待できます。

また、運動を行うなら瞬発的な運動は避けるようにし、ゆったりとした動きで行う持久的な運動を選ぶようにしてください。瞬発的な運動は「速筋」が鍛えられてしまい、筋肉で足が太くなりがちだからです。逆に、動きがゆっくりの運動は「遅筋」を鍛えることになり、速筋が発達するのを抑えるので、すらりとしたふくらはぎを目指すことができるでしょう。

スポーツジム+自宅ですっきりしたふくらはぎを目指そう!

太いふくらはぎを細くするためには食生活の見直しも効果が期待できますが、これまで間違っているダイエットなどで代謝が落ちている人なら、効果を感じにくいことがあるかもしれません。また、運動によりすっきりとしたふくらはぎを目指そうとしても、方法を間違ってしまうと逆に太くなってしまうこともあるので注意が必要です。効率よくふくらはぎを細くしたいのなら、正しく指導してくれるトレーナーがいるスポーツジムを利用するのがおすすめになります。ジムに通いながら食事に気を付け、できる範囲で自宅でもマッサージやストレッチ、軽めの運動など頑張ってみてください。

 

ダイエットを頑張っても細くなりにくいふくらはぎなら、食生活を含む生活習慣に問題がある可能性があります。過剰に脂肪がつかないような食生活も大切ですが、厳しい食事制限も逆効果になるため注意してください。ふくらはぎを細くするためのトレーニングは、スポーツジムで指導してもらい継続するのが効果的です。加えて、自宅でもできる簡単なマッサージやストレッチなどもプラスして、スリムなふくらはぎを目指してください。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

世田谷でおすすめの人気スポーツジムランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名スポーツクラブ&スパ ルネサンス 経堂セントラルウェルネスクラブ 成城ジョイフィット(Joyfit)経堂ティップネス明大前エニタイムフィットネス東松原
料金国内最大規模の施設でトレーニングの全てが揃っている豊富なプログラムから理想のトレーニングが見つかるリーズナブルな会費と豊富なオプション初めでも安心して利用できるパーソナルトレーナニングいつでも・どこでも利用できる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく